月5万稼ぐ!未経験・副業Webライターの始め方。実際の失敗談も解説

在宅のWebライターは始める敷居が低く、未経験からも始めやすい人気の副業です。

しかし、始める人が多い一方で稼げる前に辞めていく人も多数…

この記事はWebライター副業を始める貴方に現役Webライターの筆者が稼ぐためのポイントを伝授します!

\無料体験実施中!Webライター講座/

[PR]SHElikes|本業プラスαで収入アップ

目次

未経験からでもなれる!Webライターの仕事内容

Webライターとは企業や個人事業主が運営するWebメディアに掲載する記事を作成するお仕事

資格不要・パソコン一つでスタートできるため、初期費用があまりかからない副業です。

自分の経験を生かした記事が誰かの役に立つのが嬉しい!というメリットも。

Webライターの仕事の流れ

契約から納品まで7ステップ
  • Step1
    案件獲得・契約

    最近は案件獲得にクラウドソーシングを使うのが一般的
    もちろん知人やSNSからの仕事をゲットしてもOK!

  • Step2
    記事作成ルールの確認

    クライアントから執筆マニュアルやペルソナ設定を渡されることがあります。

    記事の方針がブレないようにするための重要な資料、しっかりとチェック!

  • Step3
    リサーチ

    記事を書く前に競合や必要情報のリサーチを行います。

    書籍、論文、インターネットなどを活用してインプット!

  • Step4
    構成・執筆

    記事を執筆する前に構成を考え、必要であればクライアントのチェックを受けます。

    (記事構成はクライアントが作成するパターンもあり)

    記事の骨組みにあたる構成ができたら本文を書いて肉付けしていきます。

  • Step5
    提出

    記事を書き終えたら、クライアントに提出。

    指定のフォーマット(wordで作成したtextファイル、Googleスプレッドシートなど)に合わせることが必須。

  • Step6
    クライアント側の確認

    修正が必要な場合は、クライアントから指示やフィードバックがあります。

  • Step7
    納品

    クライアントからOKが出たら、納品完了!

    納品書や請求書を作成する場合も。

Webライターは時給でなく納品物である記事に対してお金が払われる「成果報酬型」ビジネス!

文字単価○円、記事1本○円と報酬が決まるのですが

意外にも記事を書く以外のところで手間や時間がかかるのです。

\無料体験実施中!Webライター講座/

[PR]SHElikes|本業プラスαで収入アップ

未経験からWebライターを始める6ステップ

ここからは具体的に完全未経験からWebライターとして初めての仕事をゲットするまでのステップを6つに分けて解説します。

Step1:パソコンの用意・タイピングスキルの取得

まずは仕事道具としてパソコンを用意します。

Webライターは文字を打つ能力(タイピングスキル)が仕事時間に直結します。

PC超初心者の人は文章を打つのにも慣れておいた方が良いです。

Q
Webライターの仕事はパソコン必須?
スマホやタブレットでもOK?
A

現役ライターとしてはパソコン必須だと考えています。

理由はスマホやタブレットでは文字を打つのが遅く、仕事の効率が悪いから!

タブレットとBluetoothキーボードの組み合わせならギリ大丈夫だと思います。

しかし、仕事で使うツールがスマホ・タブレットとPCでは機能・操作性が異なるものもあるためパソコンがベストかと!

また、応募の際にパソコンを持っていることが条件のものもありますよ。

Q
パソコンはWindowsとMacどっちがいいの?
A

どちらでも大丈夫!

安いPCがいい人は3万円くらいで買えるChromebookなどでもいけると思います。

今後、副業を頑張りたい!デザイン系の仕事にも興味がある!

と言う人はMacがオススメです。

私自身、Macを買ってから気合いがとても入ったタイプなので笑

新品を買うと高いですが、私は中古のmacbookProを10万円で買ってかれこれ2年ほど使用しています◎

関連記事:10万円で中古MacbookProを手に入れた方法

Step2:クラウドソーシングサイトに登録

パソコンを用意したら、仕事を探すためクラウドソーシングサイトに登録します。

自分の人脈やSNSで仕事をゲットしてもOK!

クラウドソーシングサイトとは、仕事を外部に依頼したいクライアントと仕事を探しているワーカーをWeb上でマッチングするサービスです。

以下の2サイトが最大手で仕事募集もたくさんあります。

無料ですので、まずは登録しておきましょう。

駆け出しの頃は両方使い、慣れてきたらどちらかに絞るのもアリです。

Step3:プロフィール作成

登録したら、プロフィールを記入していきます。

ここでポイント!

プロフィールに「Webライター」と自信を持って記載しましょう。

初心者・実績なし・未経験・副業、どのような場合であってもです!

↓謙虚にこんなふうに名乗るのはNG!

「これからwebライターを目指しています!」

「初心者ですが頑張ります!」

理由は、ボランティアではなく仕事だからです。

仕事を受ける以上、(初心者だから色々許して!)と言う逃げ腰は好まれません!

しっかりと仕事を成し遂げるプロ意識が副業・未経験であっても必要です。

Step4:応募・提案

ここからが本番!

いよいよ仕事に応募していきます。

まずは「記事作成」のカテゴリーの中を眺めてみましょう。

その後、自分が書けそうな記事を中心に提案をしてガンガン応募していきます!

Q
自分の書けそうな記事が分かりません!
A

今までの人生経験・仕事・趣味とかぶる内容がオススメ

Webライティングでは「一般的な事実を伝える」ことが必要なため、リサーチは欠かせません。

しかし一般的な事実をさらに分かりやすく、リアルに、競合と差別化して伝えるためにWebライターの「リアルな体験談」をプラスできると記事の価値が上がります!

例えば、今見ていただいているWebライターの始め方の記事も

大手企業で事務をしているAさんが書くよりも

副業Webライターをしている筆者が書いた方がリアルさが伝わりますよね。

Step5:テストライティング

応募後、選考に通ると「テストライティング」が行われることが多いです。

いくらプロフィールや実績でアピールされても

実際にその人がどのような記事を書くのか?

「自分たちの依頼にマッチする記事を書いてくれるか?

クライアントがチェックしたいと思うのは当然ですよね。

テストライティングは500円など単価がとても安い時もあります。

しかし、テストライティングを越えなければ初めて契約を結ぶクライアントからの案件は獲得できません!

辛抱して頑張りましょう!!

Step6:案件獲得・納品

無事にテストライティングに通るとクライアントと無事に契約を結ぶことができます。

クラウドワークスランサーズを利用していれば、システム上で契約処理が簡単にできるので初心者にはオススメ。

直接、クライアントと契約を結ぶ場合は契約内容をしっかりとチェックする必要があります。

契約後は、記事を作成し納品。

ここまでこなせば、実績0から脱出!

実績を積み上げていくことで仕事も獲得しやすくなります。

裏技!最速で未経験から月5万稼ぐ副業Webライターになるには?

Webライターをしていると、ぶち当たる壁があります。

「文字単価が低くてガッツリ稼げない」

しっかり稼げなければ副業を始めた意味がないですよね。

辞めてしまう人が続出するのも、仕方ありません…。

最速で5万円しっかり稼げるライターになるには以下がポイントとなってきます。

  • 失敗を恐れず稼げる案件に挑戦すること
  • 自分の市場価値を上げること

低単価ライターを早めに卒業

まずは低単価ライターを早めに卒業しましょう。

具体的には文字単価1円以下の仕事などです。

目安としては実績が3件を超えたら、文字単価1円以上の案件に応募してOK!

失敗や不採用を恐れずに、文字単価1.5円以上などの条件の良い案件どんどん応募しましょう。

Q
初心者なのに文字単価が高い案件に提案してもいいの?
A

もちろんOKです。むしろ、落ちてもいいからどんどん応募するべし。

理由は文字単価0.5円の案件でも1.5円の記事でも求められているライティングスキルの差はそんなに大きくないから。

責任を持って、素直にスピーディに、納期を守る初心者ライターならクライアントもしっかりと審査してくれます◎

ブログを運営する

Webライターとして単価を上げていくためには自分のスキルを上げていくこと

そこでオススメなのがブログの運営です。

webライターに必要な以下のスキルがブログ運営で身につきます。

  • ライティングスキル
  • WordPress使用経験
  • SEO知識
  • 各種ツールの使用経験

ブログでしっかりとした記事を書けばWebライター応募の際に実績としてアピールすることも可能!

SNSでセルフブランディングする

SNSの活用も自分の価値を高める一つの手段。

TwitterかInstagram、YouTubeが戦力になります。

これらのSNSで以下の力をつけていくことで、Webライターとしての価値はどんどん上がっていきます!

  • Webライターとしての実績を発信
  • 写真撮影技術をアピール
  • フォロワーを増やし発信力をつける

SNSで仕事用のアカウントを作り見せたい自分をセルフブランディングしていきましょう。

仕事も自分にマッチしたものが獲得でき企業と自分がWin -WInな関係に。

まとめ:未経験でも月5万稼ぐ副業Webライターになれる!

この記事では未経験から月5万円稼げる副業Webライターになる方法を解説しました。

副業といえども仕事をする上での覚悟やしっかり稼ぐためには、さまざまなスキルが必要です。

一人で全部やり遂げる自信がない、Webライター以外にもデザインなどにも興味があると言う方はWebクリエイター関連オンラインスクールの活用も検討してみてください。

SHElikesはライティングだけでなくSNSやマーケティングも学べる

▼オンラインで無料体験実施中!

SHElikes|稼げるWebライターになる!

関連記事:SHElikesのリアルな評判!卒業後に仕事をゲットできる?徹底調査

続けた人は必ず稼ぐことができるので、挫折しない環境を見つけることが重要◎

\無料体験実施中!Webライター講座/

[PR]SHElikes|本業プラスαで収入アップ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる