iPhoneからpixelに乗り換えた一般人の感想【コスパ良し・使いやすい】

iPhoneを使ってるけどpixelが気になっている。
誰か乗り換えた人の感想が聞きたい。
先日、iPhoneからGoogle pixelに乗り換えました。
使い始めて3ヶ月ほど経ちましたが大満足してます。
安いですし、オススメですよ。
詳しくレビューしますので、参考になれば嬉しいです。
目次

iPhoneではなくあえてpixelを選んだ理由

もともと使用していたのは「iPhone7」です。

MacやiPadも保有していて割とアップル信者でした。

iPhoneSE2かを購入しようかと思っていたのですが、次の理由からpixelの購入を決めました。

  • iPhoneが高すぎるから
  • Googleアプリの使用頻度が高いから
  • Googleフォトのアップロードが無制限だから

iPhoneが高すぎるから

悩んでいたデバイスの価格一覧がこちら。

(2021年3月時点の公式サイト情報、税別価格)

pixel 4a iPhoneSE2 iPhone12 mini
¥49,800 ¥79,800

 

iPhone12miniに惹かれていたのですが、顔認証のみ・デザインが好みでない上にこの価格で購入をやめることにしました。

となるとpixelとSE2のどちらか…。

 

安いのはやはりpixel4a、はっきり言ってコスパが良すぎるんですよね。。

Googleアプリの使用頻度が高いから

実施に使ってみるシーンをイメージしてみました。

MacBookやiPadを普段から使用しているので、シームレスな利用なら一見iPhoneの方が良いように思えます。

しかし実際にはたまにairdropを使いますが、もっぱらGoogleフォトで自動でバックアップした写真・動画をデバイス間で共有しています。

他にも

  • スプレッドシート
  • Googleマップ
  • Googleメモ

など毎日使うのはGoogleのアプリばかり…。

むしろ、スマホをGoogleに揃える方がシンプルになりそう。

Googleフォトのアップロードが無制限だから

Googleは「Googleフォト」で写真や動画を無料で無制限に保存できるサービスを終了すると、米国時間11月11日のブログ記事で発表した。2021年6月1日以降、新たにアップロードした写真や動画は、すべてのGoogleアカウントに無料で提供されている15GBのストレージ容量にカウントされる。これまで無制限だった高画質の写真や動画も容量にカウントされることになる。

(出典:CNET Japan
いつも頼りにしていた写真や動画の自動バックアップをとっていてくれたGoogleフォト
神サービスだと思っていたけれど、ついに無料提供は終了するとの悲報!
ただしpixelでは以下のような特例対応が!
Pixel 2~5 のデバイスから高画質でアップロードした写真は、引き続き無料、容量無制限で保存されます。ただし、2021 年 6 月 1 日以降に他のデバイスから高画質でバックアップした写真と動画は、Google アカウントの保存容量を使用するようになります。

Pixel スマートフォンをお持ちで Google フォトのバックアップを設定している場合、Pixel で撮影した写真と動画はスマートフォンから Google フォトに自動的にバックアップされます。

使ってわかったpixelのいいところ

上記の理由から、「安くて今の自分の生活にあった」と感じたpixel4aを購入

 

実際に使ってみていいじゃん!と思ったことをご紹介します。

クセはあるけどやっぱりpixelのカメラはいい!

iPhoneのカメラってとっても綺麗に写りますよね。

でも、pixelもなかなかいい仕事しますよ。

pixelのカメラは撮った後にAIで自動補正されるのが特徴。

少し鮮やかでダイナミックに映ることもありますが、とっても綺麗です!

個人的にとても好き!!

好みや慣れでも感覚が変わると思いますので、実機を電気屋さんで触ってみるといいと思います。

意外と便利な「背面指紋認証」

iPhoneの指紋認証は正面の画面下にありますが、pixelでは背面に指紋認証があります。

慣れないから使いづらいかもと思っていましたが、これがヒット!使いやすい!

意識せずともスマホを持った時にさっと指が届いてシームレスに解錠されています。

感度もよく、失敗することは日常生活ではほとんどないです。

カスタマイズ性の高いウィジェット

Googleアプリとの相性がいい!

Android端末に乗り換えるときに楽しみだったことのひとつが「ウィジェットのカスタマイズ」です。

iPhoneにもウィジェットが出ましたが、使いにくいしデザインが好みじゃない…と思っていました。

 

pixelに乗り換えてから、ホーム画面に

  • Googleカレンダー
  • Google Todo
  • Yahoo天気

のウィジェットを貼り付けています。

もうこれがめちゃめちゃ便利。

アプリを開くという行動をしなくてもサッとインプットしたい情報がチェックできます。

ほぼ全画面の液晶が気持ちいい!

最新iPhoneの画面上の「ノッチ」

あのデザインがどうしてもどうしても気に入らなかったのも、iPhone購入に踏み切れなかった理由の一つ。

一方pixelは画面上部に左上に丸い5ミリほどのカメラホールがあります。

パンチホールデザインと言われています。

コレがさりげなくて個人的にめちゃめちゃデザインが好きです。

pixelのイマイチなところ

正直にデメリットもいいます。

 

ケースが少なすぎる

iPhoneは安いものからおしゃれなものまでケースがたくさんあります。

pixelはケースが異様に少ないです!!少なすぎる!

シンプルな普通のケースが欲しいのですが、それすら選択肢が少ない。

▼私が使用している透明なケースはこれ

Androidのアプリにないものがある

iPhoneからAndroidに乗り換えの場合、今まで使っていたのに「ない」アプリに気づきます。

私の場合は、一つだけありました。ヨガ関連のアプリです。

まあ使用頻度は高くないので不便はしていないです。

【裏技】iPhoneを安く手に入れる方法

意外と多くの人が見逃していると思うのですが、iPhoneの中古を購入するのが結構コスパがいいと考えています。

アップル製品はやはり品質がピカイチなので中古でもサクサク動いて十分使えます。

私も以前、ソフマップの中古でMacBookを購入しましたがコスパ最高で大満足です。

あわせて読みたい
【ソフマップ中古リコレ】10万円でMacbookProが手に入る?評判は悪い?Bランク購入レビュー – ぎょぎょろぐ

▼ソフマップの中古はネット販売ではリコレ!という名前です。

iPhoneの品揃えも豊富なのでチェックしてみると良いかもしれません。

リコレ!ソフマップの中古通販サイト

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる